読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奇しき舎の出来事〜珈琲と猫を中心に〜

珈琲初心者の学びと成長を期待するブログです。

エアロプレスを嗜みたい

今、鋭意練習中なのがエアロプレスです。

フレンチプレスとよく似たものなのですが、意外と使っていない人もいるのではないかと思います。
エアロプレスはドリップなどの透過式とは違い時間がかからないことが特徴です。
空気の圧力で味を出すというシンプルな方法なので、豆のストレートな味が感じ取れます。
ただ、このエアロプレスに自分で焙煎した中途半端な豆ではそれは、それはひどい味になってしまうのです。
エアロプレスやフレンチプレスは浅煎りの豆こそ本領が発揮できると感じます。

 

さて、今回は2人分を淹れてみたいとみました。
・豆を27g(ブラジル サントスオーガニック)
・お湯の量はおよそ300cc

f:id:Mjunichi:20160925234432j:plain

順序は探せばどこのサイトにも転がっていますので、うまく淹れられるようになれば改めて紹介したいと思います。

大まかにですが、豆はドリップよりも細かめに挽きました。

f:id:Mjunichi:20160925234446j:plain

実家に帰っていましたので、グラインダーがないので、ポーレックスで手挽きしました。

f:id:Mjunichi:20160925234422j:plain

お湯をゆったりと300cc注ぎます。お湯が多いので、ぎりぎりになってしまいますが、これも調整が必要ですね。

そして、プレスして完成です。

f:id:Mjunichi:20160925234506j:plain

簡単なのですが、おいしいコーヒーが完成します。